2017.07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 2017.09

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり。

2011.02.17 Thu
私の予想を裏切らない旦那様。
あれほどこの家を出てやる!と言っていたのに…。



いよいよ私も本格的に社会復帰しようと、旦那様と話をしている時でした。


私『フルタイムで働いてもいいけど、年寄りのご飯までは作れないよ。ま、出てくなら関係ないけど』

だ『それは難しいね。』


私『だって出るっていったじゃん』


だ『………。』


まあ実際問題すぐ出るのはムリとして、希望は捨てたくない。
旦那様はムリと思っても私頑張りますよ。


しかし本気で思ってないなら期待させないで欲しいですよね。

スポンサーサイト


その後。

2010.07.29 Thu
旦那さんが帰ってきてから、衝撃的な出来事を話しました。


『髭でも剃ったのかな?』と一言。

誰が何に使ったなんて考えたくもない。


どう思う?と聞いたら得意のだんまり。
まただんまりを決め込んでほとぼりが冷めるのを待つんです。
オレだっていろいろ考えてるよて言ってますが、今まで一度だって答えは帰ってこない。


もう嫌だ。

オレが変わらなきゃ。

2010.02.21 Sun
今回の入院で旦那もストレスだなと思ったらしいとブログにも書きましたが、我が旦那相変わらずであります。

年寄り達より

2010.01.30 Sat
やっかいなのは旦那だって事に最近ようやく気づいた私。


いや、わかってはいたけど認めたくない、年寄り達が全部悪いと自分に言い聞かせていたのかもしれません。




冷たいなぁ。

2009.11.26 Thu
今夜ある番組を見て久々に泣いてしまいました(ノД`)


しかもボロボロと°・(ノД`)・°・


番組を見ながら色んな事を思い出し、涙が止まらなくなりました。


そんな私を見て旦那がフッと笑い
「何泣いてんの?」だって。


つ、冷たい。
冷たすぎる。


まぁあなたには私の気持ちはわかるまい。


でもちょっとは理解してると思ったんだけどなぁ。


そんな感じの夜でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。