FC2ブログ

2019.08 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 2019.10

我が家初。

2009.03.05 Thu
2月中旬。
それは突然やってきました。

我が家初の
「急性胃腸炎」

夕飯をぐずって食べなかった娘
食べない事はよくある事なのでそんなに気にしてなかった私。
それよりご飯を食べない孫に欲しがるだけ漬け物を与えるババ様にイライラしてました


夕飯を済ませ二階に上がりお風呂の用意をしていたら
テレビを見ていた娘がいきなり吐いた!


あまりに突然だったので私の頭の中で
「ノロかロタウィルスだ!」と思い
注意を払いつつ片付け。
娘も特に機嫌も悪くなく熱もない。
片付けて今日はお風呂止めとこうかなんて娘に言いつつほっと一息座ろうかなんて思ったら二回目


こりゃノロだ!と私は思いすぐに夜間救急へ。
吐き気止めの座薬を入れてもらって家に帰るも吐くのが止まらず二次救急へ電話


脱水気味で入院決定。


結局検査ではノロもロタウィルスもシロだったんですが
入院三日目、私貰っちゃいました。


吐き気、下痢、発熱。
点滴しながら付き添いしてたんですが、熱が辛くてギブアップ。
一晩だけ旦那様に付き添いを代わってもらいました。


娘も回復し退院の日
うちへ戻ってきて娘はババ様と遊ぶと言うので
私も荷物の片付けや洗濯したかったのでしばらく娘をみててもらいました


目を離した時間約10分


下へ降りていくとなんとババ様が娘に漬け物を食べさせてる。

( ゚Д゚)!


ずっと絶食でようやく少し食べるようになったけど
まだお腹の調子の悪い孫にたくあんって…。


慌てて娘に食べちゃだめだよといい
これ以上食べないように止めました


なんだか悔しいし悲しいし頭にくるし
色んな気持ちがあふれて、二階でひとり泣きました


それぐらいの事でって思う人もいるでしょう
でも私はその行為が許せませんでした
孫にせがまれてもだめな事はだめなんです

案の定娘はまたお腹の調子は悪くなりました。


それ以来家でも気が抜けない日々が続いています。


自分の家であっても休まらない。
あー別居したい。
<<思い出すだけで。 | ホーム | お久しぶりです。>>


そう、それぐらいのことって思う大人(年寄)が
どれだけいることか…。
「吐いたら、しばらく飲まず食わずが一番」が
年に関係なく鉄則なんですが、知らない人は知らない…。
私も家を出たきっかけは、舅が、体調悪くて食事
しなかった3子に与えた「ポテチ」でした。
まだモノもよくわからない子供に言って聞かせる
仕草をして、引き離し、私も二階で泣きました。
そして次の日、熱があった3子を連れ出した姑に、
もうこの家での限界を感じたのでした。

それから数時間後に家を出ていました。

これが別居だったら。
私も許せていたかもしれない。
現状を何もわかってない人たちだから、って。

けど。娘さんの入院前に食べたものと同じものを
与えたババ様に対する怒りは、私にはわかる。
痛いほどわかる。

よく耐えたね。
今だって耐えているのだろうと思うと、
切なくなります。

吐き出せることは、吐き出してね。
もちろん、具合悪くならないように、少しずつ…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うららーくさんへ


そうなんだよ~。
別居なら流せた事かもしれないんだよね。

でも毎日同じ屋根の下で暮らしているから辛い。


明日も明後日もずっとこんな事が続くかと思うとチンヤリです。

わかるよ‥

自分自身への被害だけならまだしも、子供への影響って、本当に腹が立つし許せないですよね。
なるべく‥意思表示を出せたらね、いいんですけどね‥ だって悪いのは向こうだもの、被害を被ってるのはこちらだもの。
その涙がきっと必ず活かされます。 どうか潰れませんように。

ぷぅちゃん☆さんへ

自分の事なら泣かなかったと思います。
でも娘の事だから許せないし、腹が立つ。
いつか涙生かされますかね。
その言葉だけでもチカラが出ます。
潰れないように枕に叫びます!!
name
title
mail
url

[     ]
トラックバックURL
http://ichigo1756.blog94.fc2.com/tb.php/299-5173f893