FC2ブログ

2018.10 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 2018.12

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同居生活の中での変化。

2009.07.02 Thu
実は6月下旬から年寄り達と夕飯を別々にしました。

と言っても、夕飯は今までとおり私が作って
食べるのは別々といった感じです。

おかげさまで接触時間が減った分だいぶ気持ちが楽です。

なぜこうなったかと言うと…

3月位から旦那様との関係がギクシャクしてました。
原因は同居生活のストレスとそれをわかってくれない旦那様の態度。
病気の事、家の事沢山話したい事はあれど
旦那様はゲーム三昧。
ゲームしない日は娘と一緒に寝ちゃってる。
ある日わたくしキレてしまいましてね。
やっとこれからの事を話合った中で旦那様が
今一番実現できそうな事は
「年寄りと夕飯を別々にすること」と提案してきました。

オレが頃合を見て言うからと言ってから三ヶ月。
最初から期待してませんでしたが、
やっぱり言わない?言えないのかなんて思い始めた6月。
不景気のあおりで旦那様も残業が減り
一緒にご飯を食べられる時間に帰ってこれる事が多くなりました。
これはチャンス!と
「今日は帰りが早いみたいなんで、娘と先にお風呂入ってご飯待ちます。
 お義母さん達先に食べてください。」って言ってみたんです。
特に何も言われなかったので、次の日もその次の日も実行。

そして先日旦那様が私が病院に行っている間に
ようやく年寄りに夕飯を別々にしたいと切り出したのです。

①早く帰れるようになったから娘と一緒にご飯を食べてあげたい。
②入園するまでにちゃんとご飯を食べられるようにしたいから。
等々、娘を理由にしちゃったわけです。

でも孫の為でもきっと色々言ってくるんだろうなと思ったんです。
なにせ同居する時「ご飯は一緒じゃないと同居生活うまくいかなくなる」って
オレ様いってた位ですから。

しかし以外や以外。
あっさり良いよと言われたらしいです。
本当にそうだったか私はその場に居なかったのでわかりませんが。
旦那様が言わないだけかも!


というわけで、夕飯が別々になりました。
欲を言えば作るのも別々が良いですが、そりゃ贅沢。
作ったものをその場で文句言われなくなっただけで十分です。

といあえず一歩前進。
これからどうなっていくかはわかりませんが
今は三人でご飯を食べられるのが幸せです。

<<ありがとう。 | ホーム | その後。>>


no subject

うわーーーぃ
うわーーーい
よかったね!

ひまんちょさんのストレスが
ひとつ減ったね!

ギザ嬉しス!!!

遡って読みました。

イロイロ苦しいね、体も、心も。
娘さんには、少し話してあげてみてはいかが?持病のこと。
具体的に言うのではなく、病弱なことを少しわかってもらうのも手です。
私はそうしています、抱っこおんぶ遊ぼをせがまれても、今日はちょっと具合よくないんだ…ゴメンね、とか。
子供に我慢させちゃうのって罪悪感があるけど、いずれ覚えなくてはならない我慢、だから大丈夫(^^)v
年寄が与えるもの、与え方については、まずは娘さんに教えてみて。何も年寄がいる前で教えなくともいいと思います。
うちの子は、おやつを食べすぎて夕飯が食べられないことがよくあります。でもそれがわかるのは小学生になってから!
バランスが気になっても、一日、または一週間で必要な栄養とれていればOKと、いろんな児童精神科の先生方は言ってます。
まさにうちの1子は典型で、今は嫌いなものも我慢して食べるようになったけど、2歳までは水すら飲まない日もあったし、3歳でも嫌いなのはキレイによけました(^^;

イライラするのは薬と年寄のせいにしちゃおう!
カラダ大切にしてください。

ぷぅちゃん☆さんへ

あざーっす!
今は良かったなという気持ちと
でもこれでいいのかなという気持ちが
心の中で葛藤しております。

でも今はこれでいいのだぁぁぁぁぁ。

うららーくさんへ

そっか1子ちゃんも小学生になってからかぁ。
まだまだ三歳児じゃわからないですよね。

娘には具合が悪いときは
かぁさんちょっとお腹痛いんだと言うと
大丈夫?と聞いてくれます。
それがとても癒しになってます。

以前はご飯の時も年寄りの言葉や態度にイライラして
ちゃんと食べない娘に過剰なまでに怒ったりしてましたが
今は楽しくご飯を食べる事が出来ています。
なので娘も今まで食べなかったような物も
以外なまでに食べるようになってきました。
やっぱり食べる環境って大事なんだと
改めて感じています。

ほんといつも心配してくれてありがとう!

ヨカッタネ

葛藤する必要はないさ
だって娘ちゃんの食べっぷりがすべてを物語っているもの

食事を共にする=同居

とも限らないよ

休日、ごくたまに『頂き物のお菓子あるよ』なんてお茶するだけでも、十分なんだと思う。

ジジババの食事の準備までして、あんたは偉い!

旦那様との関係がぎくしゃくするのは、色んな所に歪みが出るよね。

1番は三人が楽しく生活することだと思うよ

ヘリースヘリーさんへ

ありがとう!

下で作っても2階で作っても
出来上がったものを何回も運ばないといけないけど
そんな階段の往復も気にならないくらいスッキリ。

うんうん、色んな所に歪みがでるね。
娘の前で喧嘩するわけじゃないし
普通にしてるんだけど、わかっちゃうんだよね。
だから家族三人が笑顔で楽しく生活できる事が
本当に大切なことなんだなぁと思った。

ま、旦那は相変わらずゲーム三昧ですけど…
次はこれを改善しないとな。
name
title
mail
url

[     ]
トラックバックURL
http://ichigo1756.blog94.fc2.com/tb.php/322-90299128
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。