FC2ブログ

2019.07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 2019.09

千昌夫

2007.04.16 Mon
これも過去の話
まだ別居してた頃の話です

仕事を終えて家でまったりしてると
電話のベルの音が…
見ると「旦那実家」の表示

でたくない…

居留守を使った所で
またかかって来るので出る

ババ様からだった

「ひまんちょさん、日曜日夜あいてる?」

「はい、今のところ予定ありませんが…」

「コンサートのチケットもらったんだけど
 お父さん会合があって行けないっていうから
 お父さんがね、ひまんちょさんと
 行けばいいっていうから」


「えっと…誰のコンサートですか?」

「千昌夫なんだけどね。」

千昌夫!

千昌夫っておでこにほくろがある人ですよね
しらかば~♪って人ですよね?
なぜ、千昌夫
そしてなぜ私が千昌夫!

「行かないとチケット無駄になっちゃうからどう?」

もう断る理由も浮かんできません
結局千昌夫一緒に行くことにしました

行って見たものの
しらかば~♪って曲しかわからないし
周りはお年寄りばっかりだし
眠くなるし
ちょっと居眠りしたし
帰ってきたらオレ様のマシンガントークに付き合わされたし
こんなことなら1人家でまったりしてた方が
よっぽど有意義な時間だったよ

でもバシッと断れないんですよね
断って付き合いの悪い嫁だって思われたら嫌だし
バシッと断れたらいいのに
NOと言える嫁になりたいと思っていたのに
今でもNOといえない嫁継続中


<<老いてゆくだけ… | ホーム | 憂鬱な連休?>>


悪く思われたくないし、家の中気まずい雰囲気じゃ困るから気を遣うんだし、そんなにズバッと言わなくてもいいと思います、私は。
3子を産んだときにお世話になった助産師さんは「言いたいこといえるようになるまでは3年かかったわー」と言っていたけれど、言いたいこと言っても聞いてもらえないし、と半ば投げやりな部分もあります。
ただし、私の場合は子供に関しては別ですけどね。
それでも聞いてもらえないけどー(号泣)

同士に愚痴るしかないのよね、結局。
ブログに感謝♪

うららーくさん
 そうなんですよ
 はっきり物を言って雰囲気悪くなるのが嫌なんですよね
 私が我慢すればいいならって思っちゃうんです。
 でもストレスはたまりますが… 
 でも、でも子供の事はやっぱり譲れないです
 ブログに愚痴ってみなさんに励まされたり
 気持ちを理解してもらうだけでもちょっと癒される毎日です。
 感謝感謝ですd(-c_,-`。)ネッ
name
title
mail
url

[     ]
トラックバックURL
http://ichigo1756.blog94.fc2.com/tb.php/48-f5113f20