2017.07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 2017.09

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同居解消までの話 その2

2011.09.15 Thu
続きです!
パソコンが不調で慣れないスマホからの更新です。
読みにくかったり間違ってばかりですが
暖かい目で見てください。


地震後、家の補修が必要になりました。
まず農協の調査員の方が来る事になり、
ババ様が前の日の夜私に二階も見るけど明日いる?って聞かれたんです。
用事が有るんですけどと言うと、居なきゃ勝手に見るからいいけどって。
すかさず、
『二階に勝手に入られるの嫌なんです!』と抗議しました。
こんなにはっきり拒否したのは初めてだったと思います。

その日は予定をずらして私も一緒に居たんですが…

後日私達がキャンプに出掛けた日、事件は起きました。
勘のいい皆さんはお気づきかもですが、
なんと私達がいない隙に、業者さん二人を二階に上げ、
寝室から全ての部屋を見てもらったと言うのです(怒)
事前に知らされる事もなく、
部屋はキャンプに行く朝慌ただしく出掛けていったまま。
悪い事をしたって言う自覚はまったくなく、
むしろ良いことしたくらいの話ぶりで、
壁紙のカタログを貸してもらったから壁紙を決めろって言うんです。
楽しいキャンプの気持ちは一気にぶっ飛びました。

それ以降年寄りとまったく口を聞かずにいましたが、
お盆に義姉ちゃん達が帰省し一時解消。
お盆中なんどか旦那とオレ様が言い争いをし、
農作業を理由に何も手伝わず丸投げのババ様に
イライラしていた私でした。

そして、解消のきっかけになる日がやってくるのです。




同居解消までの話 その1

2011.09.13 Tue
5年以上も続けた同居生活。
何故出ていく事になったのか。

あまり楽しい話ではないですが、興味があればご覧ください。



昨年末オレ様と旦那さんがもめて、出てく話が一回出ました。
でも旦那さんの出てってやる!ゲージは日毎にさがり半年を過ぎた頃…


6月末、我が家を直下型の地震が襲いました。
家の中も外も物が倒れ、周りの家の屋根瓦が崩れ誰もが身の危険を感じたあの日、
近所の人が集まり、独り暮らしのお年寄りをたすけに行ったり、お互いの安否を確認している最中、オレ様はやっぱり自分の都合しか考えていませんでした。
畑で地震がきた年寄り達。
すぐ家に戻ってきたんですが、なんと直売所に出す野菜の用意を始めたんです。
しかもババ様が地区の安否確認で集会所に行ってたら、野菜出さなきゃいけねーにお母さんどこ行ったって怒り出し、集会所から戻ってくるお母さんを見つけてまだ沢山いたご近所さんの前でお母さんを怒鳴り罵りだしたのです。
外にいた私達はもう恥ずかしくて。

その日はお店も当然休み。
野菜も当然売れません。

その頃からますますオレ様と旦那さんの仲は悪くなりました。

つづく


前記事以降、毎日毎日物件を探し、見に行き、また探しと積極的に動き
新しい新居を決めてきました。

いよいよ本格的に始動します!


いよいよ。

2011.09.07 Wed
ご無沙汰してます。
だいぶご無沙汰です。

久しぶりの更新で突然ですが………………


6年弱私を悩ませてきた同居生活から……………


解放されますイェ━━━━━━。*゚ヾ('・□・')ノ゚*。━━━━━━ィ


まだ引っ越しはすんでいませんが近々です。


詳しくはまた次の記事で。



オレ様祭り。

2011.02.23 Wed
行ってきました、外食。


まー、オレ様の子供のような落ち着きのなさ。
他の人が食べてるものに目移りして、
それはうまいのかとかおれもそれにすれば良かったとかうるさいっ。
一番びっくりしたのはババ様に焼き魚をほぐしてもらい食べていたこと。
そして塩味のついている魚をお皿並々についだ醤油の中にたっぷりつけて食べたこと。

年寄りと私と旦那様、ふたりで一つ天ぷらの盛り合わせを頼んだのに、自分達の皿に好みの物が無くなったら私たちの皿から天ぷら奪われた(涙)
娘が食べると思い頼んだ物もオレ様は自分の皿に取り、結局食べずに残す始末。
ババ様がしめに食べていたラーメンを執拗に娘に食べるかとすすめ、
娘がいらないって言っても食べろ食べろとすすめる年寄り二人。
私がいらないってと言ってもまた5分後に同じように執拗に食べろとすすめる二人。


行き帰りの車中でもオレ様一人でしゃべり、質問をなげかけるが誰も返事しない。
何度も同じ質問を繰り返し、でもババ様も旦那様も無視。
結局私が答えました。


今回は私達がご馳走したんですが、オレ様に関してはごちそうさまもありがとうもなし。
ババ様は私達ではなく、娘に今日はごちそうさまって言ってましたよ。


さらっと流せばいいんですけどね、懐の小さい嫁なんでイラッとしちゃうわけです。


お祝いだったのでお金だす事に関しては不満はないものの、礼くらい言わんかーい!
外食は必ず嫌な気持ちになって帰ってきます。

しばらくはご遠慮したい。


言い出したのは…。

2011.02.22 Tue
先週、ババ様の還暦の誕生日でした。

還暦だし、何もしないの…と思い今夜外食する事にしました。

プレゼントをあげてもいつもイマイチな反応で、あげく同じようなもの沢山あるからとか、使わないとか。
ありがとうも言われない時もありました。
なので外食が一番かなと。


でも行き先はオレ様の希望が一番優先なんですね。
ひとことめにはそばだ、そばだって。
オレ様はちょくちょく外で食べてるんだからババ様の希望聞けばいいのに。


私が外食に行きましょうと言い出したんだけど、すごーーーーーく憂鬱です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。